ほくろ除去のために美容整形外科を受診しよう【優良医院を探そう】

美容整形外科なら安心

女性

ほくろの除去を美容整形外科で行うと、肌にダメージが少ない方法を自分で選択することができることでしょう。また費用もサイズによってはかなり安い価格で行うことができるのもメリットです。美容のプロたちが行ってくれる安心感も魅力です。

もっと読む

治療の方法

頬を触る人

一部のスキンクリニックではほくろ除去の治療ができます。美容皮膚科クリニックの場合はレーザー治療で焼き切って消します。悪性のメラノーマだと命に関わるので、早めに一般皮膚科に行って切除をすることが大切です。

もっと読む

美容整形外科の選び方

カウンセリング

納得いく治療のために

美容整形外科の施術の中でも比較的安価で気軽に手が出しやすいもの、それがほくろの除去です。ほくろは数ミリという小さいものですが、とても存在感があり、どうしてもコンプレックスに繋がりやすいものと言えます。顔にあるものは他人からの視線が気になったり、盛り上がったものは悪性ではないかと心配になったり、出来れば取ってしまいたいと思う人も少なくはないはずです。美容整形外科は今や全国に数多く存在しています。納得できる効果が得られるよう、クリニック選びを慎重に行う事が大切です。まずは第一に、整形外科とは言うものの、美容目的で受ける医療行為は保険診療ではなく自費診療となる為、クリニックにより料金が異なります。ただし、多くのクリニックにおいて共通するのが、ほくろの大きさが料金に大きく作用するという点です。料金の相場としては2?3ミリ程度で1万円前後、そこから1ミリ大きくなるごとに5千円?1万円ずつ加算されていく事が多いようです。また、クリニックによっては1ミリ当たりの料金が決まっている場合もあります。例えば、1ミリ4,860円と決まっており、5ミリ除去する場合は4,860円×5ミリ=24,300円になります。このような料金設定は単純明快で、施術を受ける側の患者にとってはとても安心できるのではないでしょうか。また、大手クリニックでも個人クリニックでも、昨今はホームページ上に詳細な料金を記載している事が多い印象です。クリニックに足を運ぶ前に大まかな料金を知れるので、クリニックを選ぶ際はより多くのクリニックを調べてみる事も大切です。そして、ホームページで確認できるのは料金だけではありません。テレビCMを盛んに行なっているような大手クリニックであれば安心して施術を受けられるのか、はたまた有名なドクターがいるクリニックの方が良いのかと感じる部分もありますが、必ずしもそうとは限りません。例えば、有名なドクターがいるクリニックを選んでも、必ずそのドクターの施術を受けられるか否かは分からないからです。どこのクリニックを選んでも、それぞれのドクターに得意分野の施術があるはずです。痩身術が得意なドクターや、シミ取りや二重整形などのプチ整形を年間数多くこなすドクター等。ホームページ上に、各施術の年間症例数や術前後の実際の写真をあげているクリニックも多くありますから、そういった面も事前のクリニック選びの参考になるはずです。最後に、一言でほくろと言っても色素の薄いものや濃いもの、盛り上がったものやシミのような平面なもの等その形状は様々です。除去する対象がどのような形状で、どの程度の大きさなのかによってレーザーで焼くのが良いのか、メスで切除するのが良いのか等、最適な施術方法が異なります。しかし、施術を受ける側の患者がその最適な施術方法を自ら選ぶのは難しい事で、やはりドクターでないと最終的な判断はできないでしょう。美容整形外科クリニックを選ぶ際は、信頼できる医師を見つけ、カウンセリングの段階でしっかり治療方法、リスク、料金、術後の経過等を納得した上で治療を受けられるか否かが最も大切と言えます。

美容外科や皮膚科での施術

カウンセリング

ほくろの除去にはいくつかの方法があり、施術方法とほくろの大きさによって料金が変わります。費用の相場は2?3ミリで1万円前後、そこから1ミリ大きくなるごとに5千円?1万円程加算されるくらいになる事が多いようです。

もっと読む

To Top